「幕末維新展」開催中


当館8階のギャラリー「月の風」にて、「幕末維新展」が開催されています。

大河ドラマ「花燃ゆ」の放映により、激動の時代「幕末」に活躍した「志士」たちがあらためてクローズアップされています。
また、ユネスコ世界遺産の登録が期待される「明治日本の産業革命遺産」としての山口~九州地域。
そして、平成30年の明治維新150年に向けて、さらなる注目を集めることでしょう。

特別展「幕末維新展」では、吉田松陰、楫取素彦、久坂玄瑞など、幕末の志士たちが残した「書」を中心に展示。
山口が輩出した、偉人たちの息吹に触れていただけます。
志士たちのゆかりの地も紹介しておりますので、観光と合わせてお楽しみくださいませ。

「幕末維新展」
・大谷山荘芙蓉館8階=ギャラリー「月の風」
・営業時間19:30~22:00
・料金/宿泊者は無料(外来者500円)
・問い合わせTel.0837-25-3221(代表)

・展示作品一覧
①吉田松陰 書
②久坂玄瑞 手紙
③楫取素彦 葉書
④楫取素彦 手紙
⑤久坂玄瑞 書
⑥玉木文乃進 書
⑦伊藤博文 書
⑧山縣有朋 書
⑨山縣有朋 書
⑩乃木希典 書
⑪桂太郎 書
⑫毛利敬親 書
⑬毛利元徳 書
⑭毛利安子 書
⑮徳川慶喜 書
⑯西園寺公望 書
⑰三条実美 画
 木戸孝允 賛

カテゴリー: その他 パーマリンク