【お料理】お席を彩る春のかおり~大谷山荘の春会席「春夜月」「花雲」のご案内

【お料理】とらふく、鮑を基本に、鰆やイサキなど日本海の幸をご賞味~大谷山荘の春会席「春夜月」「花雲」のご案内

ご夕食の席に彩を添える「2つの春会席」

特選春会席花雲

花は新緑がひろがる4・5月の御会席では、ご要望の多い「とらふく刺」「鮑のおどり焼き」を基本に、春の息吹を味わうお献立にいたしました。
海山の幸がすぐ近くに広がる、山口の春をご賞味くださいませ。

—-春会席「春夜月」のお献立——

春夜月
ご要望の多い「とらふく刺」「鮑のおどり焼き」を基本に、イサキや筍、グリーンアスパラ、など春らしい彩をご用意いたしました。
山口の春をおたのしみくださいませ。

<献立一例>
【前 肴】胡麻豆腐 胡麻豆腐 くこの実 べっこうあん 
      串 海老 小柱 子持昆布
      筍とイカの木の芽みそかけ グリーンピース  
【造 り】鯛 イサキ イカ 白バイ貝
【鍋 物】和牛しゃぶと春野菜のしゃぶしゃぶ
      グリーンアスパラ レタス 人参 キャベツ 春大根 豆腐
【焼 物】鮑おどり焼 バター レモン 若芽 ポン酢
【合 肴】とらふく刺 もみじおろし 葱
【揚 物】ふく唐揚 こごみ
【食 事】白飯
【汁 物】赤みそ仕立て なめこ 粉山椒 うすあげ
【香の物】三種盛
【水 物】ほうじ茶プリン ほうじ茶プリン 苺 オレンジ
※仕入状況により食材を変更させて頂く場合がございます(器はイメージです)

■「春夜月」を味わうご宿泊プラン

・【春の先割】プラン
・【食を愉しむ!春の基本会席「春夜月」】山口の冬をご賞味
>>大谷山荘の宿泊プラン一覧を見る

—-特選春会席「花雲」のお献立——

花雲

ご要望の多い「鮑」やとらふくはもちろん、車海老や天然白身、旬の鰆などや筍、たらの芽など、春の息吹を感じるお献立でございます。料理長が腕をふるう会席をご堪能くださいませ。

<献立一例>
【前 肴】胡麻豆腐 生うに くこの実 べっこうあん 
       串 海老 小柱 子持昆布
       筍とイカの木の芽みそかけ グリーンピース
【造 り】天然白身 鰆 イカ 車海老
【鍋 物】和牛しゃぶ
【焼 物】鮑おどり焼 若芽 レモン バター ポン酢
【温 物】甘鯛の道明寺蒸し
【揚 物】とらふく東寺巻き 筍 たらの芽
【食 事】白飯
【汁 物】赤みそ仕立て なめこ 粉山椒 うすあげ
【香の物】三種盛
【水 物】ほうじ茶プリン メロン角切り 苺 キウイ ミント
※仕入状況により食材を変更させて頂く場合がございます(器はイメージです)

■特選春会席「花雲」を味わうご宿泊プラン>

・【特選!春の先割】料理長厳選の特選会席をお得にいただく
・【上質を愉しむ旅!春の特選会席「花雲」】料理長厳選!日本海の幸をご堪能
>>大谷山荘の宿泊プラン一覧を見る

>>大谷山荘ホームページTOPへ戻る

—–<あわせてご覧くださいませ>—–
■更新中【公式FBページ】「いいね!」が励みになります
■長門の観光情報は【ななび】が便利です
■【新山口駅~湯本温泉の送迎バス】ご宿泊者限定で運行中

———————————-

カテゴリー: 料理・地酒 | タグ: , , | 【お料理】お席を彩る春のかおり~大谷山荘の春会席「春夜月」「花雲」のご案内 はコメントを受け付けていません。

【3月の天体ドーム】望遠鏡で長門の星空を観測しませんか~大谷山荘天体ドームより

【大谷山荘の天体ドーム】3月はプレアデス星団を見ませんか?~長門の星空観測(無料)


天体イメージ

3月の天体ドームで「冬の夜空」を観測しませんか?

こんにちは。大谷山荘・天体ドームです。
大変お待たせいたしました。天体ドームの望遠鏡が復旧いたしました(3月17日)。
引き続き、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

3月は、冬の星空をご覧いただける最後の月でございます。
日本では「すばる」という名で有名な「プレアデス星団」や地球から見える恒星のなかで一番明るい星「シリウス」をご覧いただけます。

【プレアデス星団】
おうし座の肩さきに群れる星団、距離は408光年。
おうし座の中でも、特に明るい6~7つの星は、肉眼でも観測することができますが、
望遠鏡でご覧いただきますと、100個以上の星たちをご覧いただけます。
まるで白いダイヤモンドのように輝く様は壮観です。

【シリウス】
冬の南東の空を見上げるとご覧いただける「冬の大三角形」の一つ。距離は8.6光年。
おおいぬ座の口もとに位置し、ひときわ明るく輝いております。
距離が8.6光年と比較的近いため、マイナス1.5等星と恒星の中でも一番明るい星となります。(星本来の明るさとしては、一番ではありません)

ご宿泊者のお客様は無料でご覧いただけます。ぜひ、大谷山荘の天体ドームで星空観測をご体験くださいませ。お待ちいたしております。

天体写真月

<3月の星空観測予定>

●3月17日(土)~3月22日(木)
・プレアデス星団(すばる) ・シリウス
●3月13日(金)~3月31日(土)
・月 ・プレアデス星団(すばる)又はシリウス

<天体ドームのご予約方法>

大谷山荘天体ドーム

●天体ドーム詳細情報
・開館時間…19:30~22:10
・休館日…毎週火曜日
・場所…大谷山荘屋上(8階ギャラリーに併設)
・料金…ご宿泊のお客様無料(先着予約制)
・ご利用方法…先着予約制(1回につき12席)

●観測スケジュール
19:30、19:50
20:10、20:30、20:50
21:10、21:30、21:50

●ご予約方法
上記よりご希望の時間をお知らせくださいませ
(お電話またはご要望欄に記載くださいませ)

※満席の場合や天候によりご覧いただけない場合がございます。
※天候により星空が観測いただけない場合は、過去の映像をご覧いただけます。

→もっと過去の星空観測のお知らせを見てみる。
>>■大谷山荘ホームページTOPへ戻る

☆星空についての豆知識☆

光の速度

  • 光は1秒間に約30万Km(地球を7周半)進み、1年では9兆4600億Kmにもなります。
  • 太陽の光は地球に達するまでに8分19秒かかります
  • 月の光は地球に達するまでに1.3秒かかります

宇宙の距離単位

  • 宇宙はとても広大なため、星と星の距離単位として「光年」や「天文単位」という表現を用います。
  • 1光年=光が1年間に進む距離(9兆4600億Km)
  • 1天文単位=太陽と地球の距離(約1億5000万Km)

地球の時間

  • 1日は24時間ですが、地球の自転(1回転)の時間は23時間56分と約4分程ずれが生じます。
  • 「うるう年」を設けて調整しているのは、公転周期が365日に少し足りないからです。
  • 地球の自転(23時間56分)=400m/秒
  • 地球の公転(365日)=30km/秒

もっと詳しく星空のことを知りたい時は、 「国立天文台ほしぞら情報」 のサイトが大変参考になります。ぜひご覧になってくださいませ。

<あわせてご覧くださいませ>
■更新中【公式FBページ】「いいね!」が励みになります
■長門の観光情報は【ななび】が便利です
■【新山口駅~湯本温泉の送迎バス】ご宿泊者限定で運行中

————————-

カテゴリー: 今月の星空観測 | タグ: , , | 【3月の天体ドーム】望遠鏡で長門の星空を観測しませんか~大谷山荘天体ドームより はコメントを受け付けていません。

【お知らせ】天体ドームの望遠鏡が復旧いたしました。(2018年3月17日現在)

天体ドーム

【お知らせ】天体ドームの望遠鏡が復旧いたしました~大谷山荘天体ドームより

いつもご愛用いただき誠にありがとうございます。大谷山荘・天体ドームです。
大変お待たせいたしました。天体望遠鏡が無事、復旧し、長門の星空をご覧いただけるようになりました。

3月までは、冬の星空「プレアデス星団」などをご覧いただけるます。
ご宿泊の際は、ぜひ、ご参加くださいませ。お待ちいたしております。

■天体ドームの詳細情報

・開館時間…19:30~22:10
・休館日…毎週火曜日
・場所…大谷山荘屋上(8階ギャラリーに併設)
・料金…ご宿泊のお客様無料(先着予約制/各回12名様)

■天体ドーム観測スケジュール

19:30、19:50
20:10、20:30、20:50
21:10、21:30、21:50

□予約方法
上記よりご希望の時間をお知らせくださいませ
(お電話またはご要望欄に記載くださいませ)

※満席の場合は、希望に近いお時間でご用意させていただきます
————————–

2017年10月5日現在、天体望遠鏡が不調のため修理を致すこととなりました。

復帰までの間、過去の映像を天体ドームでご覧いただけるようご用意しお待ちいたしております。
引き継きご愛顧くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

また、天体ドームと同階にございますギャラリーでは、
幕末を動かした有名な志士たちの手紙を掲示いたしております。
雑誌や本などもご用意しておりますので、どうぞお越しくださいませ。

天体ドームブックシェル

※修復までの状況詳細が、わかり次第、当記事にご報告を申し上げます。
また、再開の際にもブログにてご連絡を申し上げます。
何卒、ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

カテゴリー: おしらせ | タグ: , | 【お知らせ】天体ドームの望遠鏡が復旧いたしました。(2018年3月17日現在) はコメントを受け付けていません。

【周辺観光】日本一の竹コースター登場「山口ゆめ花博」2018年9月14日開催

【周辺観光】日本一長い竹のコースターに乗ってみませんか?「山口ゆめ花博」2018年9月14日開催

いつも、大谷山荘便りをご一読いただき、誠にありがとうございます。
山口県でも梅の花が咲き始め、爽やかな香りとともに、春の足音が聞こえて参りました。

さて、本日は、9月14日(日)より開催される「山口ゆめ花博」のご紹介をしてまいります。
2018年の今年は、山口県にとって、明治150年にあたる節目の年。
山口から開花する未来への種まき~をテーマ開催される、ゆめの未来公園「山口ゆめ花博」。
新しい情報が届きましたので、このたびご紹介させていただきます。
※「山口ゆめ花博」の開催期間:2018年9月14日(金)~11月4日(日)

■「山口ゆめ花博」とは

山口ゆめ花博 width=

「山口きらら博記念公園」は、約80ヘクタールもの広さがあり、目の前に瀬戸内海(山口湾)が広がるローケーション。
そのロケーションを活かした「山口ゆめ花博」は、見るだけでなく、豊かな自然を体感できる内容になっております。
今回、「山口ゆめ花博」画像と一緒に、「山口ゆめ花博」の概要と見どころポイントをご案内させて頂きます。
(画像出典:「山口ゆめ花博」事務局様よりご協力いただいました。)

■日本一長い竹のコースター乗ってみませんか?

竹のコースター width=

まずは、「山口ゆめ花博」を楽しむ魅力のひとつに「日本一に挑戦」プロジェクトがございます。
日本一長い竹のコースター、日本一長いブランコ、日本一高いブランコ、日本一広い芝生広場 を設置。
ここでは、ぜひ、大人も童心に帰っておもいきり楽しんでみてはいかがでしょうか?
続いて、緑化フェア初のナイトプログラムも開催。
光るバルーンを身に着けて歩きまわると、見るだけではない、参加して楽しむイルミネーションイベントが計画されております。
さらに、開催期間の中盤に一度、夢のたね~小さなLEDライトをつけた30cmほどの半透明の紙が空から舞い降りる
イベントも開催されます。紙にが、子供たちの夢が託されるとか。こちらもぜひ、動画などで残しておきたいものです。

■華道家・假屋崎省吾氏による生け花もおたのしみ

海の外遊び width=

その他、公園は「8つのゾーン」で構成されており、それぞれ、テーマにそった体験をおたのしみ頂ける内容になっております。
19市町の魅力を表現した、華道家・假屋崎省吾氏による生け花のお出迎え、イベント、グルメ、足湯などもあり、ピクニック気分を体感いただけるゾーン、日本一長い竹のコースターやブランコで遊べる山の外遊びゾーンなど、お子様から年配の方まで、年齢問わずにおたのしみいただける内容がいっぱいです。

今年は、少し早めに、秋の旅行を計画を初めてみてはいかがでしょうか?

山の外遊びゾーン width= ブランコ width= 森のピクニックゾーン width=
ゆめ花博 width= 海のパビリオン width= 海の大草原ゾーン width=

<第35回全国都市緑化やまぐちフェア「山口ゆめ花博」開催概要>

■開催期間:2018年9月14日(金)~11月4日(日)
■会期時間:9:00~21:00(無料エリアは9:00~17:00)
■開催場所:山口きらら博記念公園(山口市阿知須)
■入場料金:大人1200円、高校生800円、小中学生600円、小学生未満:無料
(前売り券:大人900円、高校生600円、小中学生500円、小学生未満:無料)
■アクセス:シャトルバス運行予定(新山口駅、山口宇部空港、阿知須駅)
※大谷山荘よりお車で約65分です。

■「山口ゆめ花博」の公式サイト
http://yumehana-yamaguchi.com/access.html

——————-
■お問合せ
>>第35回全国都市緑化やまぐちフェア実行委員会事務局
・電話:083-933-4805、FAX: 083-933-4809
——————-

カテゴリー: 周辺観光 | タグ: , , | 【周辺観光】日本一の竹コースター登場「山口ゆめ花博」2018年9月14日開催 はコメントを受け付けていません。

【周辺観光】春の訪れを感じる「萩・椿まつり」。今年も藪椿が咲いております。

【周辺観光】春を告げる「萩・椿まつり」。はじまりました


萩・椿まつりwidth=

カテゴリー: 周辺観光 | タグ: , | 【周辺観光】春の訪れを感じる「萩・椿まつり」。今年も藪椿が咲いております。 はコメントを受け付けていません。

【周辺観光】春のご旅行におすすめ観光~その3「古地図」でめぐる。長門のまち歩き

【周辺観光】漁師町、殿様の湯治場、維新の足跡。春の散策は「古地図を片手にまち歩き~4編」

いつも、大谷山荘便りをご一読いただき、誠にありがとうございます。
三寒四温、日差しが少しづつ温かく感じるようになってまいりました。

さて、本日は、春休みのご旅行にぜひご参加いただきたい「古地図めぐり4編」をご紹介してまいります。

地元のボランティアガイドと一緒に段とは異なる視点で現在のまちを歩く「古地図めぐり」は、
日常では体験できない発見があり、新緑は芽生える心地よい春の旅にぴったりでございます。

所要時間は約2時間。ご夫婦で、ご友人同士で、参加してみませんか?
(※ご予約・お問合せ:長門市観光コンベンション協会 電話0837-22-8404)

■俵山編~殿様の湯治場めぐり(所要時間:約90分)

湯治場 width=

「古地図」を片手に、歴史を想像しながら、殿様の湯治場・俵山温泉をめぐってみませんか?
実は、俵山温泉は、温泉番付西の横綱と呼ばれる還元力の高いと称される温泉。
歴代の長州藩主の入湯記録が残る湯治場でございます。
(当時、萩~赤間関を結ぶ赤間関街道北道筋は、海側は使わず
遠回りして、俵山温泉を経由するように定められていたとのこと)

○開催日:2018年1月~12月の毎月第1日曜日・第3土曜日
○時間:第1日曜…10:00~11:30、第3土曜…15:00~16:00
○参加費用:1,000円(温泉入浴券付)
○最少催行人員:2名様(募集人数20名様)
○集合場所:熊野神社前(下記地図参照)※10分前迄に集合
○申し込み:事前予約制/開催日の7日前まで
○ご案内:俵山しっちょる会によるご案内

>>「殿様の湯治場めぐり」の詳細を見る

———————————

■仙崎編~港町 仙崎めぐり(所要時間:約2時間)

仙崎めぐり width=

2018年4月より道の駅となる「センザキッチン」へのルートを見つけてみませんか?
漁業の町・仙崎は、かつて、北前船の西回り航路の寄港地でもあり、商業も盛んな町でした。
港町ならではの面影を「古地図」を片手に散策いたします。

○開催日:2018年1月~12月の毎月第2日曜日・第4土曜日
○時間:第2日曜日…10:00~12:00、第4土曜日…13:30~15:30
○参加費用:500円
○最少催行人員:2名様(募集人数20名様)
○集合場所:センザキッチン(下記地図参照)※10分前迄に集合
○申し込み:事前予約制/開催日の7日前まで
○ご案内:ながとボランティアガイド会によるご案内

>>「港町仙崎めぐり」の詳細を見る

———————————

■三隅編~村田清風と周布政之助の原点ウォーク(所要時間:約2時間)

幕末村田清風 width=

吉田松陰の諸国歴遊を後押しした村田清風の一語「時や失ふべからず」、長州ファイブを英国へ送り出した周布政之助
を思いながら、激動の時代にタイムスリップしてみませんか?
幕末維新の礎を築いた、長門市・三隅の先賢「村田清風」と「周布政之助」。
村田清風記念館でふたりの足跡を学んだ後は、国指定史跡である村田清風の旧宅「三隅山荘」を出発し、
古地図を片手に、ゆかりの地をめぐります。

○開催日:2018年1月~12月の毎月第1・3土曜日
○時間:10:00~12:00
○参加費用:500円
○最少催行人員:2名様(募集人数20名様)
○集合場所:村田清風記念館(下記地図参照)※9:50迄に集合
○申し込み:事前予約制/開催日の7日前まで
○ご案内:三隅郷土文化研究会によるご案内

>>「村田清風と周布政之助原点ウォーク」の詳細を見る

———————————

■青海島編~漁師町 通(かよい)めぐり(所要時間:約2時間)

通めぐり width=

2018年4月より道の駅となる「センザキッチン」へのルートを見つけてみません

○開催日:2018年1月~12月の毎月第1・3土曜日
○時間:10:00~12:00
○参加費用:500円
○最少催行人員:2名様(募集人数20名様)
○集合場所:くじら資料館(下記地図参照)※9:50迄に集合
○申し込み:事前予約制/開催日の7日前まで
○ご案内:青海島ボランティアガイド会によるご案内

>>「漁師町 通めぐり」の詳細を見る

いかがでしたか?
どちらも、地元のガイドが案内してくれるのもポイントです。
今なお残る面影に今昔を思いながら散策すると、いつもなが見逃してしまいそうな、シーンに出会えるかもしれません。
ぜひ、カメラの準備はお忘れなく…。

●スタンプラリー開催中。15個集めて古地図コンプリートボックスがもらえます

>>プレゼント詳細は、おいでませ山口観光キャンペーンへ
コンプリ width=

——————-
■お申込み・お問合せ
>>長門市観光コンベンション協会
<受付時間:平日9:00~17:00>
・電話:0837-22-8404、FAX:0837-22-8409
——————-

カテゴリー: 周辺観光 | タグ: , | 【周辺観光】春のご旅行におすすめ観光~その3「古地図」でめぐる。長門のまち歩き はコメントを受け付けていません。

【周辺観光】春のご旅行におすすめ観光~その2「3つのミニトリップ」

【周辺観光】特別講話や地元ガイドの案内も!長門「3つのミニトリップ」

いつも大谷山荘便りをご一読いただき、誠にありがとうございます。
本日は、春休みのご旅行にぜひご活用いただきたい観光「ミニトリップ」のご案内です。

旅先では、その土地ならではの感動や体験を味わいたいもの。
そんな方におすすめなのが、現地発信の「ミニトリップ」。
現地ガイドのご案内や特別講話などもあり、ふれあいを通じて、
長門ならではの魅力をご体感いただけば幸いでごさいます。

所要時間は約2~4時間。さっそく、3つの「ミニトリップ」をご紹介いたします。

■青海島南海岸クルーズと長州とらふぐ膳(昼食付/約3時間40分)

青海島クルーズ width=

長門の自慢のひとつは「海」。
遊覧船に乗って、青海島の南海岸をぐるっとクルーズ。
金子みすゞ氏の「仙崎八景」のひとつ花津浦などもご覧いただけます。

その後、名物「とらふぐ膳」の昼食をお召し上がりいただき、最後は金子みすゞ記念館へ。
見て、食べて、感動して。ながとの海の魅力を満喫いただける内容です。

○日程:2月24日(土)・26日(月)
    3月6日(火)・21日(水)・23日(金)・25日(日)・30日(金)
    3月10日~18日の(土)(日)
○代金:大人4,900円、小人3,900円(税込)
○最少催行人員:2名様
○スケジュール
・10:20 集合(青海島観光汽船待合室:センザキッチンに隣接)
・10:30~11:40 青海島南海岸クルーズ
・12:00~13:00 長州とらふぐ膳
・~14:00   金子みすゞ記念館(各自で館内見学)
・14:00 終了
○申し込み:開催日の7日前まで

>>長門の地域旅「青海島南海岸クルーズととらふぐ膳」の詳細を見る
青海島 width=

———————————

■大人の学校 みすゞの課外授業

金子みすゞ width=

現在に生きる私たちの心にも響くことばの数々。童謡歌人・金子みすゞ氏の作品と生き方を体感いただけます。記念館職員による特別授業を始め、金子みすゞ氏の詩の中にも登場するゆかりの地を地元ガイドがご案内。最後は、旅の記念に、みすゞ検定にチャレンジしてみてください。

○日程:3月10日(土)、4月21日(土)、5月26日(土)、6月23日(土)、
    7月28日(土)、8月18日(土)、9月29日(土)、
    10月20日(土)、11月17日(土)、12月22日(土)
○代金:1,800円(税込)
○最少催行人員:2名様
○スケジュール
・13:30 集合(金子みすゞ記念館/仙崎駅より徒歩5分)
・13:35 金子みすゞの甦り
・14:45 ゆかりの地めぐり
・16:00 みすゞ検定 
    閉講式
○申し込み:開催日の7日前まで

>>長門の地域旅「大人の学校~みすずの課外授業」詳細を見る
みすゞ記念館 width=

———————————

■長門三隅で巡る 幕末維新 村田清風を学ぶ(約2時間)

国指定史跡三隅山荘 width=

幕末維新の礎を築いたと言われる長州藩士・村田清風を学ぶ旅。
村田清風記念館と国指定の史跡である「三隅山荘」「墓所」を目口ます。村田清風が過ごした旧宅での特別講話はぜひご体験いただきいひとつです。

<村田清風とは?>

16代藩主毛利敬親の抜擢により天保の藩政改革に取り組んだ人物。
教育普及においても力を注いでおり、明倫館を現在の地に拡大しました。
周布政之助や吉田松陰にも影響を与えた人物です。
「時や失ふべからず」は、現在の私たちにも響く一言です。

○日程:3月4日(日)・18日(日)
○代金:800円(税込)
○最少催行人員:4名様
○スケジュール
・09:30 集合(村田清風記念館前)
     館内見学
     村田清風の墓
     三隅山荘での特別講話
・11:30 終了
○申し込み:開催日の7日前まで

>>長門の地域旅「幕末維新 村田清風を学ぶ」
村田清風記念館 width=

いかがでしたか?
元乃隅稲成神社をはじめ、風光明媚な日本海の景観がすぐそば広がる長門は、
写真映えするスポットが多数ございます。
ぜひ、合わせて歴史の足跡を感じるスポットへ足を延ばしてみてください。
「なるほど」っと思える旅をぜひ体験してくださいませ。

——————-
■お申込み・お問合せ
>>長門市観光コンベンション協会~地域旅
<平日9:00~17:00>
・電話:0837-22-8404、FAX:0837-22-8409
・メールアドレス:info@kandoutaiken.com
——————-

カテゴリー: 周辺観光 | タグ: , , | 【周辺観光】春のご旅行におすすめ観光~その2「3つのミニトリップ」 はコメントを受け付けていません。

【周辺観光】2月25日はJR美祢線へ~伝統芸能まつりを満喫する方法をご紹介

【周辺観光】2月25日はJR美祢線に乗って長門へ~狂言や歌舞伎、神楽舞を満喫するツアーバスが何と1000円

いつも大谷山荘便りをご一読いただき、誠にありがとうございます。
本日は、2月25日に開催される「やまぐち伝統芸能まつり」をご満喫いただける、便利なツアーバスをご紹介いたします。

やまぐち伝統芸能まつりとは

山口県指定文化財の狂言、歌舞伎、人形芝居、神楽などを紹介する企画。
今年は、明治維新150年を記念した、鹿児島の団体も特別出演されます。

■出演予定(内容は予定)※画像、説明文は、山口県立劇場ルネッサながと様にご協力を頂きました。

1)東郷文弥節人形浄瑠璃保存会(鹿児島県薩摩川内市)

nagatomatitabi-kusaki width=
人形浄瑠璃創始期の原形をとどめた古浄瑠璃。
日本では新潟県佐渡島、石川県白山市(旧尾口村)、宮崎県都城市(旧山之口町)と東郷を含め、4県だけに残されている貴重なものです。

2)徳地人形浄瑠璃保存会(山口市)

nagatomatitabi-kusaki width=
「国により記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」とされています。
徳地の人々の発明により、人形の操作に竹串を使い、一人で数体の人形を動かせるため、浄瑠璃が語れる三味線弾きと二人だけでも上演出来るのが特徴です。

3)大波野神舞保存会(田布施町)

nagatomatitabi-kusaki width=
演じ方に中世(鎌倉から室町時代)以前の芸能を思わせる部分が多く残っており、注目されています

4)俵山子ども歌舞伎(長門市 俵山小学校4.5.6年生)

nagatomatitabi-kusaki width=
1851年(嘉永4)8月の火災で焼けた俵山温泉が復興した時に開かれた歌舞伎興業の一座が、
1877年(明治10)の西南の役の後、この地に住み着くようになりました。
昭和51年に山口県の無形民俗文化財の指定を受け、
この伝統を地元の俵山小学校が受け継ぎ、地域のまつりなどで披露しています。

5)別府岩戸神楽舞保存会 神楽舞伝承クラブ(美祢市別府小学校5.6年生)

nagatomatitabi-kusaki width=
毎年11月9日の壬生神社秋季例祭の前夜祭に、拝殿で舞われる神楽です。
壬生神社は、808年(大同3)に豊浦二の宮(今の下関市長府の忌宮神社)から迎えたと伝えられています。

6)山口鷺流狂言保存会(山口市)

nagatomatitabi-kusaki width=
1967年に山口県の無形文化財指定第1号。現在は米本文明氏が無形文化財保持者として中心となり、次代への継承に努めています。

→ルネッサ長門で「伝統芸能まつり」詳細を見る

———————————

乗り換え時間不安も解消!専用ミニバスツアー

sennzakichin width=
ルネッサながとで開催される「やまぐち伝統芸能まつり」をメインに、
普段、公共交通機関では移動が難しいエリア内の見どころを専用ミニバスで巡ります。
往復、JR美祢線の発着時間に合わせたスケジュールとなっておりますので、
乗り換え時間の心配も解消。思い切り、観光を満喫いただけます。

<ポイント>

●長門市駅発着の貸切ミニバスツアー。
●長門市駅発着のJR美祢線の時刻に合せたスケジュール
(長門市駅9:37着、16:33発に接続)
●やまぐち伝統芸能まつり鑑賞では、観覧指定席をご用意
●村田清風記念館、センザキッチン、海鮮村・北長門へご案内

>>パンフレットはこちら

■ツアーバス:当日のスケジュール

・9:40 JR長門市駅 改札口前集合・受付
・9:50 貸切バス・長門市駅前発
・10:00 村田清風記念館着(~10:40)
・10:45 海鮮村・北長門(自由昼食~11:15) 
・11:25 センザキッチン(ショッピング~11:45)
・11:55 ルネッサながと着
・12:00 やまぐち伝統芸能まつり鑑賞(~16:00)
・16:10 貸切バス・ルネッサながと発
・16:20 JR長門市駅着・解散

■募集要項

○日時 2018年2月25日
○集合 9:40 JR長門市駅改札口(伝統芸能まつりは12:00~16:00)
○募集 先着43名様※定員になり次第終了(最少催行人員30名)
○食事 自由昼食(※各自負担)
○添乗員 同行
※JR美祢線乗車運賃、昼食代は、お客様負担

>>ツアーのお申込・お問合せ先へ

いかがでしたか?
歌舞伎や狂言など伝統芸能に興味がある方はもちろん、
ちょっと違った体験をしたいお客様におすすめの企画でございます。
ゆっくり電車の旅を愉しんでくださいませ。

——————-
■お申込み・お問合せ
>>長門市観光コンベンション協会へ
<受付/平日8:30~17:00>
・電話:0837-22-8404、FAX:0837-22-8409
・メールアドレス:post@nanavi.jp(24時間受付)
——————-

カテゴリー: 周辺観光 | タグ: , | 【周辺観光】2月25日はJR美祢線へ~伝統芸能まつりを満喫する方法をご紹介 はコメントを受け付けていません。

【周辺観光】ご存知ですか?「ONSEN・ガストロノミーウォーキング」とは?

【周辺観光】ご存知ですか?「ONSEN・ガストロノミーウォーキングin長門・俵山温泉」

いつも大谷山荘便りをご一読いただき、誠にありがとうございます。

本日は、巡る。食べる。浸かる。をたのしむ「ONSEN・ガストロノミーウォーキングin長門・俵山温泉」のご案内です。

豊な自然がすぐそばに広がる俵山を散策しながら、
里山ならではの絶景ポイントをめぐり、地元グルメを色々と味わってみませんか?

■ONSEN・ガストロノミーツーリズムとは?

nagatomatitabi-kusaki width=

ガストロノミーツーリズムとは、欧米で普及している旅のスタイルで、その土地ならではの食や自然・文化をたのしむ旅のこと。

ONSEN・ガストロノミーツーリズム機構では、
「その土地を歩きながら、その土地ならではの食をたのしみ、歴史や文化を知る旅のことで、そこに温泉をプラスした新しい体験のこと」と紹介しております。

<こちらもチェック>
2017年7月15日(土)、約110名の皆様が参加された様子が紹介されております。ぜひご参考になさってくださいませ。
→「第一回 ONSEN・ガストロノミーウォーキグin長門・俵山温泉」

———————————

■第二回「ONSEN・ガストロノミーウォーキグin長門・俵山温泉」のポイント

nagatomatitabi-kusaki width=

1)テーマが「ジビエ」

里山ジビエを地元の味でおたのしみいただけます
<お料理一例>
・甘酒、山口県の地酒(獺祭、ほれぼれ)
・かきもち、焼き芋、押し寿司
・鹿のロースト、鹿しゃぶしゃぶ、しし汁
・里山バーニャカウダ、エンドウ豆のお豆腐、ドライフルーツ
※休憩ポイントでは、野草茶

2)散策ルートでは、撮影映えする絶景ポイントへ

自然湧出の源泉、焚火カフェ、竹林の異次元空間、穴場!キリハゲ山など。

>>当日のウォーキングルートをチェック

3)俵山温泉で疲労回復

リウマチの湯としても名高い俵山温泉。町の湯施設内に飲み湯があるのも特徴です。
(アルカリ性単純温、PH9.9)

■内容詳細

・日時…2018年3月3日(土)10:00~14:00(10:00スタート)
・定員…50名(定員になり次第終了)※申込締切…2月25日(日)
・集合…俵山温泉湯町駐車場(無料駐車場有/大谷山荘より車で約18分)※9:30集合
・ご留意…お酒を伴うイベントです。公共交通機関をご利用くださいませ
・申込み受付…長門市観光コンベンション協会
メールもしくは FAX、電話にて予約の受付をいたします。

いかがでしたか?
チェックポントに「美味しいものがある」と思うと、ウォーキングにも熱がはいりますね。爽やかな俵山の空気を吸い込んで、ぜひ美味しい地元体験をしてくださいませ。

——————-
■お申込み・お問合せ
>>長門市観光コンベンション協会へ
<受付/平日8:30~17:00>
・電話:0837-22-8404、FAX:0837-22-8409
・メールアドレス:post@nanavi.jp(24時間受付)
>>申込書のダウンロードはこちら
——————-

カテゴリー: 周辺観光 | タグ: | 【周辺観光】ご存知ですか?「ONSEN・ガストロノミーウォーキング」とは? はコメントを受け付けていません。

【周辺観光】春のご旅行におすすめ観光~その1「ながとまち旅コレクション」のご案内(3/16~4/15)

【周辺観光】作家の先生と萩焼深川窯巡り「ながとまち旅コレクション」開催(3/16~4/15)

いつも大谷山荘便りをご一読いただき、誠にありがとうございます。

本日は、春の旅におすすめしたい「長門の観光~まち旅コレクション」のご案内です。
ガイドブックではみかけない、長門市民発信の手作りイベントを体感して、
いつもとはちょっと違う、旅の楽しさを見つけてみませんか?

■長門「まち旅コレクション」とは?

nagatomatitabi-kusaki width=
観光地を訪れる以外にも、その土地の人や歴史に触れるのも旅の魅力のひとつです。
今回のプレ開催で、地元発信の長門の個性あふれる体験イベントをお試し下さい。

■「ながとまちコレ」おすすめイベント5選

1:ヒラメ・トラフグ・ウナギの養殖場へ。最後は食べちゃろツアー

普段、見ることのできないヒラメ・トラフグ・ウナギの養殖施設へ。ランチもお愉しみ。●3/17(土)、3/18(日)、9時~14時50分

2:地元作家の案内で萩焼深川窯のルーツを探る

萩焼深川窯の伝統と歴史を紐解くツアー。県史跡「萩焼深川古窯跡群」を作家先生と一緒に巡ります。大谷山荘より徒歩約10分
●3/31(土)、4/14(土)、10時~12時50分

3:ハーバリウムの世界を体感

ハーバリウムとは植物標本。オリジナルを作って、自宅にお花の彩りを
●3/18(日)、4/15(日)、10時~15時00分

4:歌舞伎の大道具「松羽目」の前で記念撮影「ルネッサながと」舞台裏体験

国立劇場並みの舞台装置を備えた劇場の、楽屋や天井裏、奈落の底までスタッフと一緒にご覧いただけます
●3/8(水)、4/4(水)、11時~12時

5:俵山でのびのびヨガ体験

自然豊かな俵山で新鮮な空気を吸い込んでヨガ体験。約20分のショートレッスンです
●3/18(日)、4/15(日)、10時~15時50分

いかがでしたか?
もちろん、>>その他プログラムもございます。合わせてご覧くださいませ。

————————————————————————-

■「ながとまちコレ」はどうしたら参加できるの?

Step1:まずは、体験したいプログラムを選択いたします
>>「まちコレ」体験メニュー一覧を見る


Step2:次に、長門市観光コンベンション協会へ申し込み(メール又は電話)
>>「まちコレ」体験お申込みについてを見る


Step3:実施日3日前までに、電話で受付確認の連絡が入ります。

Step4:当日集合場所でお待ちいたしております(料金は受付時に現金でお支払)

——————-
■お申込み・お問合せ
>>長門市観光コンベンション協会へ
<受付/平日8:30~17:00>
・電話:0837-22-8404、FAX:0837-22-8409
・メールアドレス:post@nanavi.jp(24時間受付)
>>申込書のダウンロードはこちら
——————-

カテゴリー: 周辺観光 | タグ: , | 【周辺観光】春のご旅行におすすめ観光~その1「ながとまち旅コレクション」のご案内(3/16~4/15) はコメントを受け付けていません。