山口を旅する

山口県立萩美術館・浦上記念館

浮世絵のコレクションは一見の価値あり。建物自体がアートな美術館。

浮世絵、東洋陶磁、陶芸の展覧会が開催される美術館。一角より指月山、丹下健三氏に設計された本館と陶芸館の間に藍場川が流れるなど、建物自体もアートな構造。 「錦帯橋」と並び、世界的に有名な旅行ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド」で、山口県内最高ランクの2つ星の観光施設として紹介されています。また、世界に3点しかない「富嶽三十六景」などの浮世絵を所蔵していることでも有名で、普通展示でご覧頂けます(作品はひと月毎に入替えがございます)
大谷山荘からの
アクセス
お車で約40分
住所 〒758-0074 山口県萩市平安古586-1
各種料金 一般300円 学生200円(※18歳以下、70歳以上は無料。ただし特別展観覧には別料金が必要) 団体割引あり
営業時間・開館
時間など
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日・定休日など 毎月曜日・臨時休館あり
ホームページ 萩美術館・浦上記念館 ウェブサイト別ウィンドウ