体験・イベントカレンダー

このイベントは終了しました

sumiyoshisai3_sumiyoshitaisya_osakatourismbureau

大阪府

住吉祭 (攝津國一之宮 住吉大社)

2020/07/30 - 2020/08/01

熱い3日間を通じて、大阪中が「お清め」される祭事。住吉大社の中でも盛大な祭典で、夏を締めくくる盛大な祭りとして、多くの人々が訪れます。7月の海の日に行われる「神輿洗神事(みこしあらいしんじ)」にはじまり、7月30日20時より始まる「宵宮」、翌日17時より始まる「 例大祭・夏越祓神事」とそして、8月1日の最終日は、午後から堺市の御旅所まで大神輿が練り歩く「神輿渡御(みこしとぎょ)」が行われます。特に、大神輿は重さ700貫(約2トン)。迫力の神輿が反橋を渡る光景は圧巻です。7月海の日、夕刻:神輿洗神事(みこしあらいしんじ)住吉公園 ⇒堺市の御旅所へ神輿渡御のために、神輿をお清めする神事。7月30日20時~宵宮祭7月31日17時~例大祭・夏越祓神事 ⇒夏越祓神事とは、華麗に着飾った夏越女が茅(ちがや)を1本取り、3度の茅の輪を茅を祓いながらくぐり、本宮に参進するという儀式。大阪府指定民俗文化財にも指定されております。第一本宮では、神楽(熊野舞)や住吉踊りが奉納されます。8月1日 午後 神輿渡御(みこしとぎょ) ⇒住吉大神の神霊を、堺の宿院頓宮(御旅所)までお見送りする神事。大神輿が、反橋を渡る様子や大和川中を練り歩く様子は壮大で勇敢。力強さを感じるシーンは圧巻です。※写真提供:大阪観光局

年間イベントカレンダー