山口を旅する

瓦そば・たかせ 川棚本店 本館

食べ方三段階!瓦で焼かれたパリパリ麺をぜひ

山口県のご当地グルメといえば「瓦そば」。そもそも瓦そばとは、熱した瓦に、ゆでて炒めた茶そばを盛りつけ、その上に牛肉や錦糸卵、のりなどをトッピングしじっくりと焼き上げます。
中でも、瓦そば・たかせは、宇治茶の香りが際立つ茶そばを使用。上品な味わいは、地元にいても、足を運んで味わいたくなる一品です。
特におすすめなのが、瓦で焼かれた茶そばのパリパリ感。最初は、そのまま、次は薬味で、最後はパリパリのを、かつおと昆布のだしがきいた温かいつゆにくぐらせていただきます。
さらに、、もう一つ、この店の名物は「うなめし」。香ばしくふっくらと焼いた国産うなぎ、次にだしをかけていただく「うな茶」は、リピートしたくなる味わいです。

本館は、築約100年の建物を改装した情緒ある店内も魅力です。
大谷山荘からの
アクセス
お車で約60分
地元民おすすめ情報

元祖瓦そば一人前 1100円(税抜)
うなめし一人前 2200円(税抜)

住所 山口県下関市豊浦町大字川棚5437
営業時間・開館
時間など
11:00~20:00(最終受付19:30)
休業日・定休日など 毎週木曜日、金曜日(祝日の場合は営業)
備考

収容人数 1階:お座敷34名・テーブル席18名 / 2階:テーブル席16名

ホームページ 元祖瓦そばたかせ ウェブサイト 川棚本館別ウィンドウ