観光スポット

竹田城跡

雲海シーズンは「天空の城」「日本のマチュピチュ」!城好きはぜひ訪れたい勇壮な石垣遺構の城郭

標高353.7メートルの山頂に、石垣の遺構が現存する山城跡として、歴史的価値の高い竹田城跡。国の史跡にも指定されております。また、

秋の良く晴れた朝の濃い霧(朝霧)が竹田城跡を取り囲み、まるで雲海に浮かぶような光景になることから、「天空の城」「日本のマチュピチュ」と呼ばれるようになりました。

もし、雲海を見にゆくのであれば、晩秋の早朝から朝8時までがおすすめで、天空に浮かぶ城をみるなら、竹田城跡とは反対の立雲峡の展望台へ。また、竹田城跡側から広がる雲海を見るなら竹田城跡へ登るルートを選んでみてはいかがでしょうか?

その他の季節も美しく、桜の季節や紅葉など、周囲の美しい自然が近くに感じられるビューポイントです。頂上まで徒歩で向かうため、時間にゆとりをもって訪れてください。
大谷山荘からの
アクセス
お車で約375分
地元民おすすめ情報

竹田城跡ボランティアガイド
ガイド料金:2,000円〜3,000円 (ガイド1名につき)
ガイド数: 約30人
※事前予約(情報館 天空の城へFAXで1週間前までに申し込み)

麓に用意された竹の杖をぜひ活用してください。山頂までの助けになります。

住所 兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169番地
駐車場 あり(6箇所あり)
・山城の郷駐車場100台、
・竹田城跡・立雲峡駐車場100台
・竹田城下町観光駐車場150台
・竹田まちなか観光駐車場60台
・竹田区駐車場70台(土日祝のみ)
・立雲峡駐車場50台
各種料金 大人(高校生以上)1人/1回500円中学生以下-無料年間パスポート1人/1年1,000円毎年4月1日~翌年3月31日
営業時間・開館
時間など
3月1日~5月31日
午前8時~午後6時(最終登城 午後5時30分)6月1日~8月31日
午前6時~午後6時(最終登城 午後5時30分)9月1日~11月30日(雲海シーズン)
午前4時~午後5時(最終登城 午後4時30分)
12月1日~翌年1月3日
午前10時~午後2時(最終登城 午後1時)
*1月4日~2月末は、竹田城跡への入城はできません
休業日・定休日など *入場不可1月4日~2月末
ホームページ 国史跡「竹田城跡」公式ホームページ|朝来市別ウィンドウ