1. TOP
  2. 大谷山荘だより
  3. 【お土産】北浦の旨味と極選の技が結集した大谷山荘PB商品「青のり蒲鉾」のご紹介

【お土産】北浦の旨味と極選の技が結集した大谷山荘PB商品「青のり蒲鉾」のご紹介

創業安政二年の「忠小兵衛蒲鉾」、北浦厳選青のり「こまめ小町」とコラボした大谷山荘PB商品ができました。

山口県独自の製法として知られる焼き抜き蒲鉾を生んだ、萩市最古の老舗「忠小兵衛蒲鉾」のすり身に、北浦でとれる風味の強い「こまめ小町」の青のりを練り込んだ、当館オリジナルの「青のり蒲鉾」が誕生しました。生のエソを使用した上質な旨味と舌触り、日本海の磯の香り漂う蒲鉾でございます。忠小兵衛蒲鉾のブランド商品「魚平天」は、青のりや地野菜などを練り込んだ揚げかまぼこで、以前より当館のお食事でも提供し、ご好評いただいていておりました。北浦の旨味がつまった青のりと蒲鉾を組み合わせた、他にない焼き抜き蒲鉾を、当館ご来荘の記念としてお持ち帰り頂ける品を届けたいという館主の思いから、こまめ小町、忠小兵衛蒲鉾と協議、数年に渡り試行錯誤を重ねて、製品化いたしました。名店の味が結集した大谷山荘限定「青のり蒲鉾」。親しい方へのお土産や、ご自宅でのお愉しみとして、是非お試しくださいませ。

製品紹介

■商品:大谷山荘限定「青のり蒲鉾」
■料金:756円(税込)
■場所:大谷山荘2階 お土産処「山茶花」
■営業時間:8:00~21:00
※クール便あり。賞味期限は2週間以内です。
※5本以上お求めの場合は5日前までにご連絡くださいませ。

生のエソを使用した上質なすり身、風味際立つ極みの青のり。伝統の味に新しさが加わった「青のり蒲鉾」の舞台裏。

新鮮な魚のすり身が手に入る萩・長門を含む北浦地域は、蒲鉾の名産地で、数々の練り物製品を生産しているまち。その弾力ある歯ごたえと味わいは、地域独自の焼き抜き製法によって守られ、高く評価されています。実はこの「焼き抜き製法」を生み出したのは、160年以上続く老舗「忠小兵衛蒲鉾」と言われており、毛利藩主を通じて将軍にも献上された伝統の味が、今も受け継がれています。すり身の基本となる素材には、新鮮な生のエソを使用。余分なものは一切加えず、窯焚きの天然塩で行うかたさ調整は職人の技です。仕上げは蒸すのではなく、板の下からじっくり焼きぬくことで、しっかりとした食感、じわっと後から口の中で広がる濃厚な味わいを作りだします。シンプルなだけに素材の良さがそのままに伝わる巧の逸品を届けています。

有限会社 忠小兵衛蒲鉾本店・公式

画像提供:有限会社 忠小兵衛蒲鉾本店

画像提供:有限会社 忠小兵衛蒲鉾本店

さらにもう一つ、「青のり蒲鉾」独特の味わいを生み出す極選青のりは、北浦で青のりやわかめを専門に扱う「こまめ小町」で生産されています。日本海と萩市の阿武川が交わる汽水域で育った天然青のりを、一切機械化せずに全て手作業で採取。太陽の光をいっぱいに浴びて風味豊かな青のりが出来上がります。職人の技で品よく質の良いものを。地のものが光る蒲鉾に仕上がりました。

こまめ小町・公式

愉しみ方がひろがる「青のり蒲鉾」のアレンジ

素材の良さを活かした青のり蒲鉾は、もちろんそのままスライスしてお召し上がり頂くこともお勧めですが、少しアレンジを加えることで、一風異なる味わいをお愉しみいただけます。例えば、蒲鉾を飾り切りし串に挿して青のりを散らせば、パーティーでも目を引くピンチョスに。ぷりっとした弾力が印象に残る、塩みの効いた蒲鉾は、お酒との相性も抜群です。また、表面を軽く炙ると、青のりの風味が一層強くうまれ、温かいすり身から磯の香りがただよう逸品に変身します。晩酌のおつまみや、手軽でヘルシーなお子様のおやつに、お家に帰っても北浦の海を思い出す蒲鉾を、最後までお召し上がりくださいませ。

当館ご朝食ビュッフェ会場でもご提供しております。

ご朝食ビュッフェにて、このたびの「青のり蒲鉾」のご提供をいたしております。ただいま新型コロナウイルス対策の為、売店でのご試食を休止しておりますので、ご宿泊のお土産にご検討の際は、ご朝食会場にて他の蒲鉾と合わせて食べ比べてみてくださいませ。

新しい朝食ビュッフェについて

■大谷山荘限定「青のり蒲鉾」のご予約・お問合せ

・店名:お土産処「山茶花」
・場所:大谷山荘2階
  »「お土産処・山茶花」はどこにありますか?
・営業時間: 8:00〜21:00
・お問合せ:0837-25-4803(お土産処「山茶花」)※営業時間内