1. TOP
  2. 大谷山荘だより
  3. 【山口観光】初夏の夜、ゲンジ蛍が舞う幻想的な光景を見にでかけませか?~初夏の旅のご案内

【山口観光】初夏の夜、ゲンジ蛍が舞う幻想的な光景を見にでかけませか?~初夏の旅のご案内

音信川のゲンジホタルが描く夏の夜。年に一度の風物詩

firefly-otanisanso-walk 毎年、5月下旬頃~6月中旬頃、大谷山荘前を流れる音信川にゲンジホタルが舞う季節がやってまいります。 日本人とホタルの歴史は長く、古くは「万葉集」にも登場するそうです。 ホタルの舞う光景も遠くから眺めるのも幻想的ですが、目の前で光はじめるホタルの生態を感じながら、ホタルを身近に観賞できるのも格別でございます。(画像は、山中のホタルスポットにてスタッフが撮影)

音信川はゲンジホタル発生地。国の天然記念物に指定されております

長門湯本温泉の音信川は、ゲンジボタル発生地として「国指定の天然記念物」に指定されており、山口県内では、山口市に並んで2か所だけでございます。 毎年、5月下旬~6月中旬頃、せせらぎを飛び交う蛍たちが、幻想的な夜を演出してくれます。 ゲンジホタルが光るのは、出会いの合図。 じっとしていると、靴の上で光だすこともございます。 ホタルを身近に感じることができるのも、音信川のホタル観賞のおたのしみです。

大谷山荘のスタッフと一緒に「ホタル散歩」に出かけませんか?

firefly-otanisanso 今年も、音信川のゲンジ蛍がつくりだす、風情あふれるひとときをご体感いただきたく「ホタル散歩」ツアーを開催いたします。 「長門で思い出に残る、初夏の夜をお過ごしいただきたい」との思いを込めて、大谷山荘従業員がご案内させていただきます。蒸し暑い夜は、夕涼みがてら浴衣でおでかけするのも、また素敵です。 (当館より徒歩5分程度の距離ですが、真っ暗な夜道のため足元は靴を履いての外出をおすすめいたします)
■2019年6月6日20:20頃の、蛍の様子


firefly-otanisanso
   

大谷山荘スタッフがご案内「ホタル散歩」ツアーの詳細

例年、少しづつホタルの発生日が早くなっているようです。そこで、今年より5月25日より開催いたします。自然現象のため、天候などによりましても、見られない場合もございますが、その日の様子や状況をご案内できます。どうぞお気軽にお問合せくださいませ。
  • 開催日時:5月25日(土)~6月20日(木)
  • 集合時間:20:30
  • 集合場所:フロント前
  • 所要時間:約30分
  • 申込み:当日、フロント係へお申し付けくださいませ。
  • お願い:自然現象のため、天候などにより中止となる場合もございます。
  • お問合せ:0837-25-3300(9:00~18:00)

もっと「ホタル散歩」をお愉しみいただくために。

ゲンジホタルたちの性格を知って、ホタル散歩をよりたのしみませんか? ぜひ、散歩ツアーに参加して、ご体感くださいませ。

音信川ゲンジボタルの性格(一例)

  • 例年、5月下旬~6月中旬頃に発生
  • 雨上がりで湿度が高く、風がない時に多く発生
  • 月明かりを含め、明りのない場所で良く光ります
  • 20時~21時頃によく光ます
  • 蛍の中でもゲンジホタルは大きく光ります
  • 2秒に1回の間隔で光ります(東日本では3~4秒に1回)
  • 川沿いから山に向かって飛交う光景は幻想的です
<お願い> ホタルは光に弱く、明るくなると、光らなくなってしまいます。 ぜひ、音信川のせせらぎを耳に、そっと見守るように、ご覧くださいませ。 firefly-otanisanso
■旅のおすすめ情報
大谷山荘の「ホタルバス」のお席を優先確保した【蛍バス確約】ご宿泊プラン。
お浴衣のままバスに乗って山中のホタル観賞スポットへご案内いたします。。
※「ホタルバス」はお席に限りがございますことをご了承くださいませ。
<ポイント>
・「ホタルバス」のお席を優先確保
・観賞チャンスの高い「20:15~」に出発
・玄関前より出発いたします。
・車窓から「ホタル観賞」(下車はいただけません)


otanisanso-entrance

さっそく【蛍バス確約】ご宿泊プランを見る