【イベント】明日6/2より大谷山荘「ホタル散歩」が始まります



大谷山荘の「ホタル散歩」に参加して、音信川のゲンジ蛍を見にいこう

大谷山荘のホタル散歩

夜も蒸し暑くなってまいりました。

昨夜も観賞スポットに足を運んでみると、
ゲンジボタルたちが20~30匹前後、元気に飛び交っておりました。
いよいよ6月は、年に一度のお楽しみ・音信川の「ホタル」観賞です。
(今回は撮影がうまくいかず、画像は昨年撮影の一枚でございます)

大谷山荘では、6月2日(金)~6月20日(火)の期間、
「ホタル散歩」を開催いたしております。

ご夕食後の20:30頃、大谷山荘の従業員が
徒歩約5分のホタル観賞スポットへご案内致します。

—「ホタル散歩」の魅力とは?—–

「ホタル散歩」の魅力は、ゲンジボタルたちとの距離が近いことです。
音信川のほとりを飛交う様子を観賞していると、
突然、目の前を飛んだり、すぐ近くにとまったりと、
ホタルたちを近くに感じることができます。

また、雨上がりの夜など、ゲンジボタルは蒸し暑い日によく飛交うと言われております。
湿度を感じる夜。川の流れを聞きながら、
自然から贈られた夜のひとときをどうぞお楽しみくださいませ

※音信川はゲンジホタル発生地として国指定の天然記念物となっております。

—<大谷山荘の「ホタル散歩」>—–

・期間:2017年6月2日(金)~6月20日(火)
・時間:20:30~(毎日1回)
・出発:大谷山荘玄関よりご出発
・申込み:当日、フロント係へお申し付けくださいませ。
※天候などにより、中止となる場合もございます。
※ご宿泊者様対象の無料イベント

—音信川のホタル観賞をお愉しみいただくために…—–

●音信川ゲンジボタルの性格(一例)
□例年、5月下旬~6月中旬頃に発生
□雨上がりで湿度が高く、風がない時に多く発生
□月明かりを含め、明りのない場所で良く光ります
□20時~21時頃によく光ます
□蛍の中でもゲンジホタルは大きく光ります
□2秒に1回の間隔で光ります(東日本では3~4秒に1回)
□川沿いから山に向かって飛交う光景は幻想的です

>>ホームページTOPへ戻る
>>大谷山荘の【蛍バス確約】プランも検討する
・玄関前より発車!!・車窓から「ホタル観賞」(下車はできません)
・観賞チャンスの高い「20:15~」出発

— あわせてご覧くださいませ —
■公式FBページも更新中「いいね!」が励みになります
■長門の観光ナビ「ななび」で大谷山荘近隣のホタル情報を見る
■ご宿泊者限定「新山口駅から無料送迎バス」運行中。大谷山荘へのアクセスを見る

カテゴリー: イベント(館内) タグ: , , , パーマリンク