【周辺観光】萩美術館で色絵磁器の最高峰「今右衛門の色鍋島」の特別展示が開催中



萩美術館で、色絵磁器の最高峰「今右衛門の色鍋島」をご覧いただけます~6/25(日)まで開催

色鍋島

2014年に人間国宝の認定を受けた当代今右衛門の最新作から、明治以降に色鍋島の伝統を引き継いだ10代~13代の今右衛門の近代作、色絵をはじめ染付や政治を含む鍋島藩窯の精品まで紹介されております。色絵磁器を配したお正月ディスプレイなどの展示もございます。

また、6/18(日)11:00~12:00は、ギャラリーツアーも開催されます(要観覧券・申込不要)。担当学芸員による展示品解説が行われます。
※上記画像:色絵波に蝶文皿 十代今泉今右衛門 大正年間(1912-1926)口径32.3㎝

—–■開催内容—-

・開催日…2017年6月25日(日)まで(月曜休館)
・時間…9:00~17:00(入場は16:30まで)
・場所…萩美術館・浦上記念館
・観覧料…一般1,000円、70歳以上の方・学生800円
>>山口県立萩美術館・浦上記念館の公式サイトを見る

—-■色鍋島とは?—-

江戸時代に、佐賀藩の鍋島家の御用窯で製造された磁器(鍋島焼)のうち、
染付の藍色を下絵に、赤・緑・黄の各色を基調とする和様の彩文を上絵付で施した色絵磁器を「色鍋島」と呼びます。(萩美術館刊行紙 No83より引用)

絵のような作品の数々…まずは、その一部をご覧くださいませ~
(萩美術館・浦上記念館より、美しい写真をご提供頂きました。ありがとうございます)

▲色絵薄墨墨はじき雪文鉢 十四代今泉今右衛門 2011年 口径46.0㎝

←色絵薄墨墨はじき柘榴文蓋付瓶 十四代今泉今右衛門 2011年 高48.3㎝
—————————————–

>>ホームページTOPへ戻る
>>萩エリアの観光スポットを見る

— あわせてご覧くださいませ —
■公式FBページも更新中「いいね!」が励みになります
■長門の観光ナビ「ななび」で観光情報を見る
■ご宿泊者限定「新山口駅から無料送迎バス」運行中。大谷山荘へのアクセスを見る

関連記事

【周辺観光】今年の見ごろはいつ頃?長門湯本温泉の紅葉状況... 【周辺観光】もうすぐ紅葉の季節です~長門湯本温泉の紅葉スポットご案内 ●紅葉の見ごろは毎年11月中旬頃から● 山口に栄華を極めた大内氏ゆかりのお寺。 山口県三奇橋とよばれる「磐石橋」を覆うように彩る紅葉は見事。 境内が紅色につつまれると、真剣な眼差しの釈迦三尊様と 十六羅漢...
お影様で完売となりました【新着プラン】お一人様4320円オフの【土よう割】。7月22日(土)限定で登... 完売御礼!7/22(土)だけ平日料金!5室限定で4320円オフ【土よう割】 ●7月22日(土)は、お気軽に手足を伸ばして寛ぎませんか? お部屋に余裕があるときのみ、ご提供させていただいております【土曜日割】。 5室限定ですが、今回、7月22日(土)のみご用意させていただきま...
【お知らせ】大谷山荘・夏の会報誌「花を心を」~会員様へお届けしております。... 会員様へ夏のお便り「花を心を」(会報誌)をお届けしております 山口県も梅雨入りし、日夜湿度を感じる季節となりました。 青空が恋しい季節、ご家族みなさまで、夏休みの旅行計画をたててみませんか? -----■ご愛顧に感謝を込めて~「謝恩プラン」---- 会員登録をいた...
カテゴリー: 周辺観光 タグ: , , , , , , , パーマリンク